2019.05.01 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2019.05.01 Wednesday

    愛読家・タロウの自己紹介

    0

      初めまして。

       

      今日からブログを始めた愛読家・タロウと申します。

       

      ここでは私の詳細なプロフィールを書いていこうと思います。

       

      気軽に読んで少しでも共感してくれると嬉しいです。


      〜プロフィール〜

      ・名前:タロウ(本名からもってきています)

       

      ・職業:会社員(脱サラしたい‼)

       

      ・年齢:28歳

       

      ・趣味:読書(好きなジャンルはビジネス系、小説系)、映画鑑賞(好きなジャンルはアクション系、ノンフィクション系)

       

      ・好きな著者:赤川次郎、井上裕之、池井戸潤、恩田陸、長倉顕太etc...

       

      ・愛読家歴:1年

       

      ・昨年の読書数:180冊

       

      ・昨年の映画鑑賞数:10本

       


      〜愛読家になる前〜

       

      私は愛読家になってから1年しか経っていません。

       

      ということは、1年前は本が嫌いな普通の会社員だったということです。

       

      本が嫌いというレベルではなく、小学生の頃から全く本を読んだことがありませんw

       

      学校の読書感想文もあとがきを見てだいたいそれっぽいことを書いてみたり、内容読まずに書いて提出してみたり、それくらい本を読むということが自分にとって苦痛でした。

       

      おかげで、大学受験でのセンター試験や個別の受験科目で読解文や論文の記述ではまったく点数が取れず、(きっと)そのせいで不合格になったこともありました。

       

      大学ではアルバイトやサークル活動に明け暮れてたのでもちろん教科書すら真面目に読んだ記憶がありません。

       

      社会人になり本を全く読んでこなかったツケがとうとう巡ってきます。

       

      営業の仕事の時にお得意先から知らない話題がビシバシとんでくるではありませんか。

       

      日本の現状やら世界景気の行き先、最近話題の本や映画、音楽など全然話についていけなかったのです。

       

      そのときは商談に支障はきたしませんでしたが、帰ってから上司にこっぴどく怒られたのを克明に覚えています…

       


      〜愛読家になった理由〜

       

      なぜ愛読家になったのか、なぜ1ヶ月間に15冊、年間180冊も本を読むようになったのか。

       

      それはある人、ある本との出会いがきっかけでした。

       

      商社で働いている一歳下の方と話した時に自分自身の世界の狭さと彼の世界の広さに驚愕しました。

       

      彼自身も以前は本を読まない生活を送っていました。

       

      彼は「本を読むことで世界が広がるし、見える景色も変わる」という言葉を真に受けて本を読み始めた結果、本を読みそれを実践するということで世界が広がったといいます。

       

      彼曰く、私はの本の教育に染まりすぎているため一度自分自身の人生を見直した方がいいという理由で長倉顕太著「親は100%間違っている」を薦められました。

       

      この本がキッカケとなり、愛読家への一歩を踏み出しました。

       


      〜ブログを開設した理由〜

       

      ブログを開設した理由は2つあります。

       

      1つ目は、本が嫌いな人たちが好きになるキッカケづくりです。

       

      自分自身も本が嫌いだったので本が嫌いな理由はよくわかります。

       

      本を読むということはある意味で継続するということに他なりません。

       

      このブログを開設したと同時にTwitterも開設しました。

       

      Twitterの良いところはリアルタイムで情報のやり取りができるということです。

       

      よく、ダイエットは一人では上手くいかないけれど複数人揃ってみんなで声かけすれば続くし、効果も高まると言われています。

       

      それなら、一人で本を読むのがツラければみんなで読み進めればいいじゃないか!

       

      そういう気持ちでTwitterをやっています。

       

      本を読んだ感想や気づき、学びを書いたらいいね!をするし、

       

      他の人はどのように感じたかをシェアすることもできます。

       

      オンライン上で性別も年齢もバックグラウンドも違う人が本の感想や気づきをシェアできるってとても素敵なことだと思いませんか?

       

      ぜひ、フォローしてくださいね!

       

      2つ目は世の中には素晴らしい本を広めることです。

       

      世の中にはいくつもの素晴らしい本が発刊されているにも関わらず、部数が伸びないために日の目を浴びない本がたくさんあります。

       

      微力ながら私が読んだ感想や読んでからどのような行動をするきっかけになったのかをまとめていけたら行動に移せない方々のお役に立てるのではないかと思っています。

       

      Instagramはその点でパッケージを見て興味を持ってくれる人が多いと思いやっています。

       

      こちらもチェックしてくれると嬉しいです!

      https://www.instagram.com/taro_books1212

       

       

      TwitterとInstagramは毎日更新、ブログは本を読み終えたり、映画を見終えたらその都度更新していきますので、コメントなどよろしくお願いします!

      Calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>
      PR
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM